IR情報

掲載記事など

日付 媒体 内容
2018年03月28日 日経バイオテク カルナバイオ、大日本住友製薬と神経変性疾患治療薬の共同開発契約を締結
2017年04月10日 日経バイオテク 相次ぐ導出で実力証明(カルナバイオ)
2017年01月31日 日経バイオテク カルナバイオが米ベンチャーと共同研究契約を締結 既存のキナーゼから、マイクロバイオームも対象範囲に
2016年09月01日 薬事日報 【がん研究センター/理研/カルナバイオサイエンス】大腸癌幹細胞の抑制作用示す‐新規化合物を創出
2016年08月29日 日刊工業新聞 国立がん研など、大腸がん幹細胞の働きを抑制する新規化合物創出
2016年06月13日 日経バイオテク 創薬ベンチャーの導出契約 2015年は7件を導出と増加傾向、ユニークさが認められる傾向に
2016年05月30日 日経バイオテク カルナバイオ、カナダ製薬に抗癌剤候補を導出 一時金よりもマイルストーンの厚い契約に
2016年05月30日 薬事日報 米社と総額300億円の契約‐CDC7阻害薬を導出 カルナバイオサイエンス
2016年05月30日 日経産業新聞 カルナバイオサイエンス、カナダ社とライセンス契約
2016年05月28日 神戸新聞朝刊 カルナバイオサイエンス 化合物開発で協力 カナダ企業と
2015年12月26日 神戸新聞朝刊 安倍政権3年 兵庫県内時価総額 伸び率上位に...
2015年10月26日 薬事日報 【米J&Jイノベーションセンター】日本で早期シーズを探索‐ウー氏「創薬のエコシステムつくる」
2015年10月22日 日刊工業新聞Newsウェーブ21 インタビュー/米J&Jワールドワイドチェアマンのホアキン・デュアト氏
2015年09月20日 神戸新聞朝刊 <編集委員インタビュー>カルナバイオサイエンス社長 吉野公一郎さん(66)に聞く 特効薬開発に成果、次の一手は? 研究のスピードアップ図る 神戸で真の集積効果を
2015年08月17日 日経バイオテク カルナバイオ吉野社長、キナーゼ阻害薬を導出できたワケ、「特異性の高い、rationaleの明確な化合物が求められている」
2015年08月06日 日刊薬業 競争力強化へ、国主導で製薬企業の再編を 元製薬協会長・青木氏 企業の実力は「創薬力」「判断力」
2015年07月22日 日本経済新聞夕刊 新興市場騰落率、IT関連が上位バイオ株は選別色強まる
2015年06月13日 神戸新聞朝刊 カルナバイオサイエンス開発のライセンス契約 米大手J&J医薬品部門と
2015年06月12日 日本経済新聞朝刊 カルナバイオが米J&Jと契約
2015年05月01日 薬事日報 バイオベンチャーを探る⑬「キナーゼ創薬で存在感発揮 癌幹細胞標的薬剤にも挑戦 カルナバイオサイエンス」
2014年11月23日 神戸新聞朝刊 <この人に聞く>カルナバイオサイエンス社長 吉野公一郎氏
2014年10月24日 神戸新聞朝刊 カルナバイオ 乳がん治療薬候補の化合物 日本の特許を取得
2014年08月16日 神戸新聞朝刊 抗大腸がん剤 候補化合物特許を取得 日中欧で カルナバイオ
2014年07月17日 日刊薬業 カルナバイオ  初の導出、年内合意目指す 候補にキナーゼ阻害剤3品目
2014年07月01日 日刊薬業 カルナバイオ/SBIバイオテック  Cdc7/ASKキナーゼ阻害薬の知財、カルナに一本化
2014年04月28日 日経バイオテク カルナバイオの吉野社長に聞く、「創薬事業で最も有望なのはBTK阻害薬」
2014年03月27日 日経産業新聞 がん治療剤向けたんぱく質、東南ア販売で代理店契約、カルナバイオ、八洲薬品と。
2014年03月25日 日刊工業新聞 カルナバイオサイエンス、八洲薬品と販売代理店契約
2014年03月12日 日経産業新聞 金沢大とカルナバイオ、がん細胞を抑制、新薬を共同開発。
2014年03月06日 日刊薬業 カルナバイオ  既存薬抵抗性CMLの治療薬開発で金沢大と共同研究契約
2014年03月05日 神戸新聞朝刊 白血病治療薬を金沢大と研究へ カルナバイオ
Page Top