企業情報

沿革

2013年07月 大阪証券取引所及び東京証券取引所の現物市場の統合に伴い、東京証券取引所JASDAQ(グロース)に株式を上場
2010年10月 大阪証券取引所ヘラクレス市場、同取引所JASDAQ市場及び同取引所NEO市場の各市場の統合に伴い、大阪証券取引所JASDAQ(グロース)に株式を上場
2010年04月 ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所との合併に伴い、大阪証券取引所(NEO市場)に株式を上場
2008年12月 神戸バイオメディカル創造センターに本社及び研究所を移転集約
2008年04月 CarnaBio USA Inc.をアメリカ合衆国マサチューセッツ州に設立(現 連結子会社)
2008年03月 ジャスダック証券取引所NEOに株式を上場
2007年10月 創薬研究の更なる加速を目的として、神戸健康産業開発センター(HI-DEC)に化学実験施設を新規開設
2004年08月 神戸バイオメディカル創造センター(BMA)に研究室を新規開設し、低分子化合物の初期評価を行うための動物実験を開始
2003年10月 神戸国際ビジネスセンター(KIBC)にて業務を開始
2003年04月 日本オルガノン株式会社をスピンオフし、兵庫県神戸市にキナーゼに特化した創薬支援事業及び創薬事業の展開を目的として、カルナバイオサイエンス株式会社(資本金10百万円)を設立
Page Top