製品・受託サービス

NanoBRET™ TE Intracellular Kinase セルベースアッセイサービス 被験物質の取り扱いについて

必要量、その他の条件

被験物質は粉体またはDMSO溶液にてご準備ください。DMSO以外の溶液につきましては事前にご相談下さい。

a. 液体
必要事項ご記載済の申込書とあわせて、試験トップ濃度の1000倍濃度のDMSO溶液にてご送付お願いいたします。
ご依頼内容によって試験必要容量が異なりますので、ご送付容量につきましては申込書上でご確認頂くか営業部までお問い合わせ下さい。
b. 粉体
被験物質を粉体にてご送付いただく場合は正確に秤量頂き、分子量・重量・純度を正しく申込書にご記入ください。また、1化合物ずつ個別に調製する為に必要なDMSOを注入できる容器に入れてご準備ください。尚、弊社での化合物の秤量は承り兼ねます。ご依頼内容によって試験必要容量が異なりますので、ご送付容量につきまして営業部までお問い合わせ下さい。

試験に必要な情報が不十分な状態でお受けした被験物質につきましては試験開始が遅れる場合がございます。

送付
1. 上記条件にて準備された被験物質を適切な輸送方法にて下記宛にお送り下さい。
〒650-0047 神戸市中央区港島南町1丁目5番5号 BMA 3F
カルナバイオサイエンス株式会社 営業本部 宛て
TEL: 078-302-7091 / FAX: 078-302-7086
ご発送前に貨物追跡番号など輸送情報についてご連絡お願いいたします。

2. 発注書、試験申込書など必要書類を被験物質発送前にメールにてご提出ください。
被験物質受領・確認の後、受領確認のご連絡を差し上げます
保管
お送り頂きました被験物質につきまして、ご指示の無い場合は-20℃にて保管致します。
残余被験物質
試験終了後、被験物の残余を-20℃にて12週間保管致します。その他の保管または廃棄条件をご希望の場合は試験開始までにご相談ください。
Page Top