お知らせ

  • HOME
  • お知らせ

お知らせ

2019年09月25日 製品・受託サービス ビオチン化キナーゼたんぱく質 新発売!

新しいビオチン化キナーゼたんぱく質製品がリストに追加されました。

カタログ番号 02-413-20N         BTN-AMPKα1/β1/γ1(PRKAA1/B1/G1)
ビオチン化キナーゼ蛋白質
BiacoreでのSPRデータ取得やTR-FRET、AlfaScreen/AlfaLISAを使った測定など、幅広くご活用頂けるキナーゼ蛋白質です。

カルナバイオサイエンスでは、お客様のご希望により各種キナーゼの変異体作製やビオチン化製品の開発も可能です。
リストにない製品をご希望の場合はお気軽にお問合せ下さい。
    

Page Top

2019年09月05日 製品・受託サービス ビオチン化キナーゼたんぱく質 新発売!

新しいビオチン化キナーゼたんぱく質製品がリストに追加されました。

カタログ番号 02-447-20N         BTN-AMPKα1/β2/γ1(PRKAA1/B2/G1)

ビオチン化キナーゼ蛋白質
BiacoreでのSPRデータ取得やTR-FRET、AlfaScreen/AlfaLISAを使った測定など、幅広くご活用頂けるキナーゼ蛋白質です。

カルナバイオサイエンスでは、お客様のご希望により各種キナーゼの変異体作製やビオチン化製品の開発も可能です。
リストにない製品をご希望の場合はお気軽にお問合せ下さい。
    

Page Top

2019年08月27日 展示会 Targeted Protein Degradation Forum in Japanでの弊社主催セミナーへのご参加ありがとうございました

タンパク質分解誘導にフォーカスしたカンファレンス「Targeted Protein Degradation Forum in Japan」が8月22日-23日に湘南iParkで行われ、カルナバイオサイエンスはゴールデンスポンサーとしてランチョンセミナー開催及び製品・サービス展示を行いました。
たくさんの方にセミナーご参加および展示台お立ち寄りを頂き誠にありがとうございました。


[クリックして拡大]

Page Top

2019年08月27日 展示会 中国成都で行われたCMCS では弊社製品展示ブースへのお立ち寄りありがとうございました

2019年8月15日から3日間中国成都で行われた2019 Chinese Medicinal Chemistry Symposium & CPA-EFMC International Symposium on Medicinal Chemistryに於いて弊社中国包括代理店Shanghai Universal Biotechの協力の元展示ブースでのカルナバイオサイエンス製品&サービスの販促活動を行い、連日多くのご参加者の方々ににお立ち寄り頂きました。
ありがとうございました!


[クリックして拡大]

[クリックして拡大]

Page Top

2019年08月02日 展示会 Targeted Protein Degradation Forum in Japan にゴールデンスポンサーとして参加致します

カルナバイオサイエンスは国内初のプロテインデグラデーション(Protein degradation)にフォーカスした学術学会、Targeted Protein Degradation Forumにゴールデンスポンサーとして参加致します。

Targeted Protein Degradation Forum

日時:2019年8月22・23日
会場:湘南iPark

22日にはカルナバイオサイエンス主催ランチョンセミナー開催を予定しておりますので、ご参加される方は是非ともお申込みお待ちしております。

タイトル: Protein Degradation as an emerging approach for targeting kinome
日時: 8月22日 12:30〜13:00

会場で皆様にお目に掛かれることを楽しみにしております。

Page Top

2019年08月02日 展示会 2019 Chinese Medicinal Chemistry Symposium & CPA-EFMC International Symposium on Medicinal Chemistryに参加致します

8月15日から中国 成都で開催される学会に当社中国代理店Shanghai Universal Biotech社と共に参加し展示ブースにてカルナ製品・サービスの説明を行います。

2019 Chinese Medicinal Chemistry Symposium & CPA-EFMC International Symposium on Medicinal Chemistry

期間:2019年8月15日-18日
会場:the International Convention Center, Chengdu, Sichuan Province

ご参加される折には是非お立ち寄りください。
会場で皆様にお会いできることを楽しみにしております。

Page Top

2019年07月22日 製品・受託サービス ビオチン化たんぱく質キナーゼ 2製品 新発売!

ビオチン化たんぱく質キナーゼ2製品が新たにリストに追加されました。
カタログ番号 08-458-20N        BTN-PDGFRβ(PDGFRB)
カタログ番号 08-458-23N        BTN-PDGFRβ(PDGFRB)[non-activated]

ビオチン化キナーゼ蛋白質
BiacoreでのSPRデータ取得やTR-FRET、AlfaScreen/AlfaLISAを使った測定など、幅広くご活用頂けるキナーゼ蛋白質です。

カルナバイオサイエンスでは、お客様のご希望により各種キナーゼの変異体作製やビオチン化製品の開発も可能です。
リストにない製品をご希望の場合はお気軽にお問合せ下さい。
    

Page Top

2019年07月03日 製品・受託サービス ビオチン化たんぱく質キナーゼ 3製品 新発売!

ビオチン化たんぱく質キナーゼ3製品が新たにリストに追加されました。
カタログ番号 05-477-20N        BTN-WEE1
カタログ番号 08-465-20N        BTN-BRK(PTK6)
カタログ番号 08-465-23N        BTN-BRK(PTK6)[non-activated]

ビオチン化キナーゼ蛋白質
BiacoreでのSPRデータ取得やTR-FRET、AlfaScreen/AlfaLISAを使った測定など、幅広くご活用頂けるキナーゼ蛋白質です。

カルナバイオサイエンスでは、お客様のご希望により各種キナーゼの変異体作製やビオチン化製品の開発も可能です。
リストにない製品をご希望の場合はお気軽にお問合せ下さい。
    

Page Top

2019年06月25日 製品・受託サービス サーバーメンテナンスのお知らせ(6/26 10:00〜13:00)

平素より弊社ホームページをご利用いただき誠にありがとうございます。
本サイトは、ホームページ管理会社によるサーバーメンテナンスが予定されており、下記の日時にサイトの閲覧を一時休止いたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

サイトの休止日時
2019年6月26日(水)10:00〜13:00のうち1時間程度

上記時間内のご質問、お問い合わせはFAXまたはお電話にてご対応させていただきます:
FAX 078-302-7086
TEL 078-302-7091

Page Top

2019年06月10日 お知らせ 「G20サミット」開催に伴う当社宛輸送物および当社製品発送への影響

大阪市内で「G20サミット」が開催されることに伴い大阪府内で大規模な交通規制が行われ、その影響で6月27日(木)から7月頭まで、関西地方で輸送スケジュールの混乱が予想されております。

試験化合物など当社宛のお荷物はこの期間の到着を避けて余裕をもってご発送下さい。
また、製品品質への影響を考慮し、G20サミット開催前後期間は当社からの温度管理の必要な製品の発送を見合わさせて頂く予定となっております。
期間前後のご注文の際にはこちらまでご確認ください。

大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解ご了承の程よろしくお願いいたします。

カルナバイオサイエンス株式会社
営業部

Page Top

2019年05月16日 製品・受託サービス ビオチン化蛋白質4種発売

ビオチン化たんぱく質 4種が新たにリストに追加されました。

カタログ番号 04-465-20N        BTN-CDK2/CycE1
カタログ番号 04-406-20N        BTN-CDK5/p25
カタログ番号 08-421-20N        BTN-EPHA2
カタログ番号 08-421-23N        BTN-EPHA2[non-activated]

ビオチン化キナーゼ蛋白質
SPRデータの取得やTR-FRETなど、カイネティクス測定も含め幅広くご活用頂けるキナーゼ蛋白質です。

カルナバイオサイエンスでは、お客様のご希望により各種キナーゼの変異体作製やビオチン化製品の開発も可能です。
リストにない製品をご希望の場合はお気軽にお問合せ下さい。
    

Page Top

2019年05月15日 製品・受託サービス ProbeX™ 安定発現細胞株リストにARIA/PTEN Complexが加わりました

ProbeX™ 安定発現細胞株リストに(タンパク質相互作用)に新しいターゲット、
ARIA/PTEN Complexが加わりました。

タンパク質相互作用のセルベースアッセイサービス

製品詳細に関しましては営業部までお気軽にお問合せください。

Page Top

2019年04月26日 お知らせ MSAプロファイリングサービスにHPK1がターゲットとして加わりました!

カルナプロファイリングサービスにHPK1キナーゼが新たなターゲットとして加わりました。 

アッセイ条件の詳細につきましてはキナーゼプロファイリイングブック最新版にてご確認下さい。

ご相談・ご質問などございましたらこちらまでお気軽にお問合せください。

Page Top

2019年04月22日 お知らせ ゴールデンウィーク休業期間のお知らせ

当社では2019年4月27日(土)〜2019年5月6日(月)までをゴールデンウィーク休業期間とさせて頂きます。

休業期間中もメールによるお問い合わせの受付は行っておりますが、返信は2019年5月7日以降となります。大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

Page Top

2019年03月25日 お知らせ サーバーメンテナンスのお知らせ(3/28 14:00〜17:00)

平素より弊社ホームページをご利用いただき誠にありがとうございます。
本サイトは、ホームページ管理会社によるサーバーメンテナンスが予定されており、下記の日時にサイトの閲覧を一時休止いたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

サイトの休止日時
2019年3月28日(木)14:00〜17:00のうち2時間程度

上記時間内のご質問、お問い合わせはFAXまたはお電話にてご対応させていただきます:
FAX 078-302-7086
TEL 078-302-7091

Page Top

2019年03月18日 製品・受託サービス ビオチン化たんぱく質 BTN-GCN2(EIF2AK4) 新発売!

ビオチン化たんぱく質 BTN-GCN2(EIF2AK4)が新たにリストに追加されました。
カタログ番号 05-453-20N        BTN-GCN2(EIF2AK4)

ビオチン化キナーゼ蛋白質
SPRデータの取得やTR-FRETなど、カイネティクス測定に幅広くご活用頂けるキナーゼ蛋白質です。

カルナバイオサイエンスでは、お客様のご希望により各種キナーゼの変異体作製やビオチン化製品の開発も可能です。
リストにない製品をご希望の場合はお気軽にお問合せ下さい。
    

Page Top

2019年02月26日 製品・受託サービス ADP-Glo™アッセイキット1製品、ビオチン化たんぱく質5製品 新発売!

QSS Assist™ ADP-Glo™アッセイキット1種、ビオチン化キナーゼ蛋白質5製品が新たに販売となりました。

QSS Assist™ ADP-Glo™ アッセイキット(400dp~)
PIP5KL1

ビオチン化キナーゼ蛋白質
カタログ番号 01-427-20N         BTN-PKACα(PRKACA)
カタログ番号 04-403-20N         BTN-CDK2/CycA2
カタログ番号 04-405-20N         BTN-CDK4/CycD3
カタログ番号 04-409-20N         BTN-CDK8/CycC
カタログ番号 08-475-20N         BTN-YES(YES1)

カルナ自社製造ビオチン化キナーゼはバイオロジカルに特異的部位のみをビオチン化し、バインディング測定などでのリアルタイムデータ取得を簡易に可能にします。

カルナバイオサイエンスでは、お客様のご希望により各種キナーゼの変異体作製やビオチン化製品の開発も可能です。
リストにない製品をご希望の場合はお気軽にお問合せ下さい。
    

Page Top

2019年01月07日 製品・受託サービス PIPK 脂質キナーゼプロファイリングサービスに1ターゲット加わりました

新たに1種のPIPKターゲットがADP-Glo™プロファイリングサービスでご提供開始となりました。

PIP5KL1

弊社の脂質キナーゼプロファイリングは、ADP-Glo(TM)プラットフォームにてPIPKターゲットおよび全10アイソザイムのジアシルグリセロール脂質キナーゼ(DGK)の阻害率およびIC50測定が可能です。

癌やCNS、免疫・炎症系疾患、糖尿病等多くの疾患を対象とした脂質キナーゼ創薬研究に是非ご活用くださいませ。

Page Top

Page Top