お知らせ

  • HOME
  • お知らせ

お知らせ

2019年05月16日 製品・受託サービス ビオチン化蛋白質4種発売

ビオチン化たんぱく質 4種が新たにリストに追加されました。

カタログ番号 04-465-20N        BTN-CDK2/CycE1
カタログ番号 04-406-20N        BTN-CDK5/p25
カタログ番号 08-421-20N        BTN-EPHA2
カタログ番号 08-421-23N        BTN-EPHA2[non-activated]

ビオチン化キナーゼ蛋白質
SPRデータの取得やTR-FRETなど、カイネティクス測定も含め幅広くご活用頂けるキナーゼ蛋白質です。

カルナバイオサイエンスでは、お客様のご希望により各種キナーゼの変異体作製やビオチン化製品の開発も可能です。
リストにない製品をご希望の場合はお気軽にお問合せ下さい。
    

Page Top

2019年05月15日 製品・受託サービス ProbeX™ 安定発現細胞株リストにARIA/PTEN Complexが加わりました

ProbeX™ 安定発現細胞株リストに(タンパク質相互作用)に新しいターゲット、
ARIA/PTEN Complexが加わりました。

タンパク質相互作用のセルベースアッセイサービス

製品詳細に関しましては営業部までお気軽にお問合せください。

Page Top

2019年04月26日 お知らせ MSAプロファイリングサービスにHPK1がターゲットとして加わりました!

カルナプロファイリングサービスにHPK1キナーゼが新たなターゲットとして加わりました。 

アッセイ条件の詳細につきましてはキナーゼプロファイリイングブック最新版にてご確認下さい。

ご相談・ご質問などございましたらこちらまでお気軽にお問合せください。

Page Top

2019年04月22日 お知らせ ゴールデンウィーク休業期間のお知らせ

当社では2019年4月27日(土)〜2019年5月6日(月)までをゴールデンウィーク休業期間とさせて頂きます。

休業期間中もメールによるお問い合わせの受付は行っておりますが、返信は2019年5月7日以降となります。大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

Page Top

2019年03月25日 お知らせ サーバーメンテナンスのお知らせ(3/28 14:00〜17:00)

平素より弊社ホームページをご利用いただき誠にありがとうございます。
本サイトは、ホームページ管理会社によるサーバーメンテナンスが予定されており、下記の日時にサイトの閲覧を一時休止いたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

サイトの休止日時
2019年3月28日(木)14:00〜17:00のうち2時間程度

上記時間内のご質問、お問い合わせはFAXまたはお電話にてご対応させていただきます:
FAX 078-302-7086
TEL 078-302-7091

Page Top

2019年03月18日 製品・受託サービス ビオチン化たんぱく質 BTN-GCN2(EIF2AK4) 新発売!

ビオチン化たんぱく質 BTN-GCN2(EIF2AK4)が新たにリストに追加されました。
カタログ番号 05-453-20N        BTN-GCN2(EIF2AK4)

ビオチン化キナーゼ蛋白質
SPRデータの取得やTR-FRETなど、カイネティクス測定に幅広くご活用頂けるキナーゼ蛋白質です。

カルナバイオサイエンスでは、お客様のご希望により各種キナーゼの変異体作製やビオチン化製品の開発も可能です。
リストにない製品をご希望の場合はお気軽にお問合せ下さい。
    

Page Top

2019年02月26日 製品・受託サービス ADP-Glo™アッセイキット1製品、ビオチン化たんぱく質5製品 新発売!

QSS Assist™ ADP-Glo™アッセイキット1種、ビオチン化キナーゼ蛋白質5製品が新たに販売となりました。

QSS Assist™ ADP-Glo™ アッセイキット(400dp~)
PIP5KL1

ビオチン化キナーゼ蛋白質
カタログ番号 01-427-20N         BTN-PKACα(PRKACA)
カタログ番号 04-403-20N         BTN-CDK2/CycA2
カタログ番号 04-405-20N         BTN-CDK4/CycD3
カタログ番号 04-409-20N         BTN-CDK8/CycC
カタログ番号 08-475-20N         BTN-YES(YES1)

カルナ自社製造ビオチン化キナーゼはバイオロジカルに特異的部位のみをビオチン化し、バインディング測定などでのリアルタイムデータ取得を簡易に可能にします。

カルナバイオサイエンスでは、お客様のご希望により各種キナーゼの変異体作製やビオチン化製品の開発も可能です。
リストにない製品をご希望の場合はお気軽にお問合せ下さい。
    

Page Top

2019年01月07日 製品・受託サービス PIPK 脂質キナーゼプロファイリングサービスに1ターゲット加わりました

新たに1種のPIPKターゲットがADP-Glo™プロファイリングサービスでご提供開始となりました。

PIP5KL1

弊社の脂質キナーゼプロファイリングは、ADP-Glo(TM)プラットフォームにてPIPKターゲットおよび全10アイソザイムのジアシルグリセロール脂質キナーゼ(DGK)の阻害率およびIC50測定が可能です。

癌やCNS、免疫・炎症系疾患、糖尿病等多くの疾患を対象とした脂質キナーゼ創薬研究に是非ご活用くださいませ。

Page Top

Page Top